採用情報

添削指導スタッフの募集について

現在以下の新規添削スタッフの募集はしておりません。
募集再開まで今しばらくお待ちください。

-------------

心理系大学院の受験生向けの「心理英語講座」「専門科目講座」「研究計画書講座」の添削者を募集しています。

心理英語講座や専門科目講座の添削が中心になりますので、公認心理師指定大学院・臨床心理士指定大学院の在学生もしくは既卒者の方で、英語力・論述力のある方にお任せしたいと考えております。

研究計画書講座の添削指導は専門科目講座を依頼できる方の能力にあわせて随時お願いさせていただきます。研究計画書のみの添削指導を希望というのは受け付けておりません。

在宅でできる仕事ですから、通勤の必要はありませんし、空き時間やすき間時間を有効に使って取り組んでいただくことが可能です。
主婦の方や大学院に残って研究活動されている方も歓迎いたします。

せっかく受験で身に付けた心理学の知識や英語力を錆びさせたくないという方や添削指導を通して、大学院受験生のサポートをしたいという方にお勧めです。

現在当社では、副業として添削スタッフを長年されている方や、指導を通して後進の育成にやりがいをもって携わってくださっている方が多く在籍されています。

人に教えることで、心理学の知識も定着し、理解もより深まります。
これから公認心理師、臨床心理士を目指す受験生を応援したいという思いのある方からのご応募をお待ちしております。

応募から採用までのプロセス

最初に履歴書をお送りいただき、その後希望科目にあわせた簡単な採用試験をさせていただきます。
採用試験はメールのやり取りのみで受けることが可能ですので、在宅で受験していただけます。

採用試験に合格された方は当社の簡単な面接(遠方の場合はSkype等での面談も可能)を受けていただき、面接後にお仕事を開始させていただきます。
全国からのご応募をお待ちしております。

当社の添削業務にご興味のある方は、下記の応募条件をご覧の上、下記フォームからご応募くださいませ。追って詳細事項をメールでお伝えいたします。

応募条件

仕事内容 在宅でできる心理英語・専門科目・研究計画書の添削指導
募集の背景 当サイトの業務拡大による人員拡大のため
応募資格
  • 公認心理師・臨床心理士指定大学院の在学生及び既卒者で24~50歳くらいの男女(主婦や研究者の方も歓迎)
  • パソコンの基本操作ができる方(word の基本操作ができれば大丈夫です)
  • 自宅にインターネットができる環境が整っている方
  • 指導することに興味のある方
  • 在宅でできる業務ですので、日本国内であれば居住地域は問いません。
雇用形態 アルバイトスタッフ
勤務地 自宅
勤務時間 週1~7時間くらいの業務
給料 添削答案1枚につき1200円~
研究計画書は1枚につき3000円

 

アルバイトのお問い合わせ

当社の添削スタッフに応募される場合は、下記フォームに必要事項をご入力の上、お問い合わせください。



添削スタッフ応募フォーム
メールアドレス
性別 男性
女性
年齢
卒業した大学院名
志望動機

 

おすすめの記事

1

1週間で心理系大学院の受験対策のコツが全部わかる! 「心理系大学院に行きたいけど、どうやって志望校を決めたらいいのか分からない……」 「自分のやりたい研究がなかなか決まらない……」 「心理英語と専門科 ...

2

心理英語の対策について 臨床心理士指定大学院の英語科目は和訳・要約・内容説明・論述問題を中心に出題されます。 和訳問題では文脈を捉えつつも、いかに自然な日本語訳になるか、に留意して訳すように注意しまし ...

3

専門科目の対策について 臨床心理士指定大学院の専門科目は、臨床、発達、社会、認知、学習、統計、研究法といった専門分野について、論述問題が出題されることがよくあります。 大学院の過去問を見ると、だいたい ...

4

私立の臨床心理士指定大学院リスト 試験科目は近年度入試を参考に付記しておりますが、年度ごとに変更する可能性がありますので、必ず募集要項や各大学院のオフィシャルサイト等であわせてご確認くださいませ。 【 ...

Copyright© 臨床心理士指定大学院受験情報局 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.