どこの大学院でも1年目はほとんど毎日が必修授業で埋まってしまうようです。

ゼミは院生だけで構成されるところや、聴講生を含めて開講されるところが あるようで、研究会や検討事例会を行ったり、修士論文の指導を受けたりします。


夜間大学院の場合は、平日は1日につき講義は1つほどですが、土曜日は朝から全コマが埋まるぐらい授業が入るようです。