現在、全国で6校の臨床心理士の専門職大学院があります。


最大の特徴はこの大学院を卒業すると 臨床心理士資格試験の受験資格を取得できるのみならず、1次の筆記試験のうち小論文試験が免除されることです。


また、専門職大学院では修士論文が課されず、事例研究論文が課されるところもあるようです。