いわき明星大学大学院 人文学研究科 臨床心理学専攻
研究科の特色 臨床心理学専攻は、学部で修得した心理学的基礎の上に臨床心理学に特化した訓練を積み重ねることにより、高度な実践的能力を心理臨床の専門家を養成します。現在、臨床心理士へのニーズは大きく、臨床心理士養成への社会的要請が増大しています。

スクールカウンセラーをはじめとして医療、福祉、労働・産業、司法、法務・矯正、開業とさまざまな領域での需要が考えられます。

臨床心理学専攻は、終了後の実務経験なしに「臨床心理士」の受験資格が得られる(財)日本臨床心理士資格認定協会の一種指定校に認可されました。

これは臨床の現場での実践経験豊富な教員、充実したカリキュラム、付属実習施設「心理相談センター」の設置などの成果が認められたものです。
取得できる資格 第1種 臨床心理士指定大学院受験資格
試験科目
  • 英語
  • 専門科目
  • 面接
  • 提出物:卒論指導教員の推薦書、希望研究の概要
入試説明会 実施していない
過去問の入手方法 公開(大学院事務室)・郵送(アドミッションセンターに電話で確認)
その他 夜間開講:なし 土日開講:なし



[pc-mieru]

[/pc-mieru]

[freeseminar]