国際医療福祉大学大学院 医療福祉学研究科 臨床心理学専攻
研究科の特色 国際医療福祉大学大学院臨床心理学専攻では、研究者や教育者はもとより、本学の特色である他分野の専門職と共同して医療福祉に貢献でき、そして現代社会のニーズに応えることのできる高度専門職業人としての臨床心理士を育成します。そのため、本専攻では医療福祉の専門職で臨床心理士を目指す人や、心理系の学部学科卒業生はもちろん、一般の大学の卒業生、一般の職業経験のある社会人で臨床心理士を目指す人を対象としています。

なお、臨床心理学専攻は、平成20年に財団法人日本臨床心理士資格協会より臨床心理士受験第1種指定校の指定を受けました。
取得できる資格 第1種 臨床心理士指定大学院受験資格
試験科目
  • 語学:外国語(辞書持込可)
  • 専門科目:学科・小論文
  • 口述試験
  • 提出物:研究計画書、志望理由書
入試説明会 実施している
過去問の入手方法 非公開
その他 夜間開講:なし 土日開講:なし



[pc-mieru]

[/pc-mieru]

[freeseminar]