作新学院大学大学院 心理学研究科 臨床心理学専攻
研究科の特色 本学大学院心理学研究科は、臨床心理学系の高度専門的職業人として心の問題に対処しうる人材の養成を目指しています。

今日、子どもから高齢者までのさまざまな心のケアが求められています。
子どもにかかわる心理臨床に関心があり、学ぶ意欲をもち、心の専門家(臨床心理士)を目指す人であれば、大学新卒者であれ、社会人や主婦の方など、どなたでも入学を歓迎します。
取得できる資格 第1種 臨床心理士指定大学院受験資格
試験科目
  • 語学:英語
  • 専門科目:臨床心理学領域2題から1題選択(記述式)、心理学の基礎領域(多肢選択式)
  • 口述試験
  • 提出物:研究計画概要

    ※社会人受験者に対しては、口述試験及び提出書類を重視するなどの配慮をします。
入試説明会 事前に電話で予約
過去問の入手方法 電話で請求
その他 夜間開講:なし 土日開講:なし



[pc-mieru]

[/pc-mieru]

[freeseminar]