帝京大学大学院 文学研究科 臨床心理学専攻
研究科の特色 帝京大学の特徴でもある「開放性」を象徴する「心理臨床センター」は、地域に開かれた青が基調の心休まるスペースです。2001年の誕生以来、臨床心理学専攻の院生のための研修・実習機関であると同時に、一般の方を対象としたカウンセリングセンターとして、地域の皆さんに、多彩なサービス提供を行っています。

現在、対人関係のトラブル、育児の悩み、不登校やひきこもり、高齢化に伴う心の問題など、さまざまな心理相談に対応。3つの相談室、2つのプレールームは全て、心が休まるブルートーン。自分の話を聞いてほしいという人が気軽に足を運べるよう配慮された空間は、緑があふれたバリアフリーの設計。もちろん、院生にとっても最高の学びの環境となっています。
取得できる資格 第1種 臨床心理士指定大学院受験資格
試験科目
  • 語学:英語
  • 専門科目:心理学
  • 口述試験
  • 提出物:研究計画書、志望理由書
入試説明会 実施していない
過去問の入手方法 大学院サイトから請求(英語問題は公開していない)
その他 夜間開講:なし 土日開講:なし



[pc-mieru]

[/pc-mieru]

[freeseminar]