大正大学大学院 人間学研究科 臨床心理学専攻
研究科の特色 経験豊富な講師陣
これまで数多くの人材を輩出してきた実績をもとに、豊富な臨床経験をもつ研究者や現場で実績を積んできた講師を多数そろえ、密度の濃い講義を展開しています。

知識と実践力を養う授業
知識と実践力を養うことに重点を置き、事例研究、ロールプレイングなどの実習や各種技法演習を豊富に取り入れています。

現場の「今」に触れる
現場の第一線で活躍している外部講師を多数招く授業で、最新の研究成果や現場の「今」に触れることができます。

現場で学ぶ実習
児童福祉施設、教育機関、病院など臨床心理のプロフェッショナルが活躍している場での実習にも力を入れ、即戦力として活躍できる能力を身につけていきます。

多角的視野で、役に立つ対人援助の力を養成
人生のさまざまな場面で生じる悩みや心理的障がいに対する心理学的援助と、人の心の理解に関する理論的・技法的体系である臨床心理学を系統的に学習します。学生の希望に沿って、高度な専門的知識・技能を提供できるようにするとともに、狭い視野にとらわれないよう、医学、法学、福祉学など多面的な視点を取り入れながら、現実的で役に立つ対人援助の力を身につけられるよう指導します。学生の関心に応じて、二つの履修プログラムを設定しています。
取得できる資格 第1種 臨床心理士指定大学院受験資格
試験科目
  • 語学:英語
  • 専門科目:学科論文
  • 口述試験
  • 提出物:研究計画書、卒業論文要約書、履歴書
入試説明会 実施している
過去問の入手方法 募集要項に前年度問題を掲載
その他 夜間開講:あり 土日開講:あり



[pc-mieru]

[/pc-mieru]

[freeseminar]